多彩なメール機能を使って、情報伝達を活性化|顧客事例・サービス活用事例|フォーバルテレコムが運営するインターネットサポートサイト
本文へジャンプ

顧客事例・サービス活用事例

トップページの中の サービス案内の中の 顧客事例・サービス活用事例の中の 多彩なメール機能を使って、情報伝達を活性化

顧客事例・サービス活用事例

多彩なメール機能を使って、情報伝達を活性化

fitCLUSTAの場合、エントリー向けのfitスタート(i-01)プランでも10個のメールアドレスが利用できます。だから個人ごとのアドレスの他に、サポート窓口、採用窓口など担当者が共同で利用するアドレス、イベントの間だけ利用する一時的なアドレスといった使い分けが可能。

特定の条件にあったメールだけを転送するメールフィルターや、携帯電話(i-mode、EzWeb、Yahoo!ケータイ)やPDAからのメール送受信ができるウェブメールなど、ワンランク上のメール環境を手軽に実現できるのがホスティングです。

モバイル環境で便利なウェブメール

ウェブメールモバイル通信対応のパソコンをいつも持ち歩けるとはかぎりません。

出先や出張先で急に資料が必要になったとき、そして1日中移動しているときでも、携帯電話やPDA、あるいはインターネットカフェやホテルのビジネスセンタでメールを確認できるのがウェブメールです。

急ぎの用事のあるメールもすぐに確認を行うことができます。

メール機能概要

ホスティングメールのメリット
  • 制限数以内なら自由にメールアドレスの追加・削除が可能
  • 独自ドメイン名との組み合わせでシンプルなメールアドレスにできる
  • 接続プロバイダーのメールより機能が豊富で自由度が高い
【ポイント】 個人利用でも便利な複数アドレス

個人事業なのでメールアドレスがたくさんあってもしかたがない......そんなことはありません。1人で何役もこなさなくてはならない個人事業だからこそ、メールアドレスの使い分けや、高機能のメール転送といった機能がビジネスの効率化に大きな意味があるのです。

【ポイント】 ビジネス利用だからセキュリティを重視

ウイルス感染や情報漏洩は、経済的ダメージはもちろん、信用、イメージのダメージが深刻。fitCLUSTAのfitプレミア(i-05)プランやfitビジネス(i-04)、fit de Mailプランなら、メールを暗号化して通信する「POP over SSL」、ウイルスをメールサーバーの段階で駆除する「ウイルス除去サービス」 を標準で利用できます。

【応用】 転送メールアドレスを使って別の場所でも受信

仕事場のPCと自宅のPC、どちらでも全部のメールを受信したいという場合の簡単な方法が、仕事場用、自宅用のふたつのメールアドレスを作って、一方を転送専用にすること。メールアドレスの数に余裕のあるホスティングなら簡単に利用できる方法です。

関連サービス

このページの上部へ